1. M&A・合併・買収・出資|マイノリティ株主の実質的影響力。立場と目的に合わせた拡大縮小は、…

  2. 独禁法|取引先の独禁法・腐敗防止法・その他の法規制違反で、自社が標的にされるリスクも。契約解除を含め…

  3. 海外腐敗行為防止法|賄賂・キックバック・リベート、継続する価値と清算の必要性。中立性を担保できないコ…

  4. サプライチェイン|サプライチェインを追いかけてまで、競争規制違反の取締り強化。取引・競合先絡みの2次…

  5. 商標登録|登録だけではブランドを守れない。海外進出で登録すべき場合もあれば、登録しても意味のない場合…

  6. 独禁法|リニエンシー・プログラムに『違法行為の迅速な自己申告の義務』を追加。高度にマニュアル・政治化…

  7. ECサイト|商品説明もコピーライトの保護対象。ライバル・サイトの研究は、立ち位置に合わせてリスク評価…

  8. 個人情報の漏洩|ECサイトから下請け業者まで、セキュリティ対策の不備で取締強化。リスクはゼロに出来な…

  9. 仮想通貨|企業年金の投資リスクに異例の警告(米国労働省)、遵守するメリット・デメリット?

  10. 米国独禁法違反|役員・従業員の刑事責任の追及、更に増加の傾向。見捨てられる現場は、一人で苦しまずに集…